販促に使えるオリジナルクオカード


集客・マーケティング用語  |

どんなシーンでももらって嬉しいノベルティは実は現実的な金券です。お祝いの内容にもよりますが、ただの金券を配るのは味気がないものですので、ちょっと一工夫してみてはいかがでしょうか?オリジナルクオカードは企業の商品の販売促進としてや、個人では記念日の思い出に作ったり、ギフトにしても喜ばれる商品です。

494308419

全国共通のプリペイド型商品券のクオカードは、利用できる店舗が全国に約50,000店あります。コンビニエンスストアやファミリーレストラン、ホテルやガソリンスタンドでも利用ができ、大変便利でギフトにも人気のあるカードです。このクオカードで完全オーダーメイドのオリジナルクオカードを作ることができます。

カードのベースや文字も自由にデザインできるので世界で1種類しかないクオカードが作れます。オリジナルクオカードの作り方は、まず注文受付でデザインデータの入稿をします。その後3から4営業日で色校正のデータが郵送で送られてきます。確認が済んで校了後8から9営業日に入金をして納品という流れです。申し込みはFAXまたは郵送での注文となります。申し込み用紙はクオカードのホームページからダウンロードして印刷をするか、申込み用紙の置いてある店舗が全国に約240店あるのでそこからもらいます。

また、オリジナルクオカードの制作相談が可能な店舗が約50店あるので、そこで相談して制作をすすめる作り方もあります。シーガルギフトのオリジナルカード工房というサイトでは、自分のデザイン案や写真を電子データでさえもらえればオリジナルクオカード・図書カードを印刷できます。実用性もありながら、ノベルティ要素もあるということで利用される方も多いそうです。


« »